西川史子のすっぴん画像?母親と家訓!劣化と整形?


高飛車で毒舌な現役女医として、

主にバラエティ番組のコメンテーターとして活躍し、

最近は自虐キャラに路線変更した『西川史子』さん。

実はミスコンテスト『ミス日本』に出場し、

フォトジェニック賞を受賞している経歴の持ち主なんですよね。

bandicam 2015-06-04 07-06-32-996

1971年4月5日、神奈川県相模原市出身。

デビューは『恋のから騒ぎ』第3期生として出場しましたが、

医師免許を取得していたので医師としても活動していたため、

『美人女医』として話題を集めました。

その後、福祉関係会社役員の一般男性と結婚しましたがっ!

bandicam 2015-06-04 07-06-44-819

約5年後に離婚しています。

当初は傲慢で高飛車な女医というキャラクターで、

バラエティー番組を中心に多くのメディアに出演していましたが、

離婚後は自虐キャラになることも多くなりましたね。

bandicam 2015-06-04 07-06-57-090

というか、最近何かと言えば毒舌キャラに仕立て上げて、

何かあれば過激なコメントを求める・・・

なんてパターンばっかりじゃないですか?

なんだか芸能界も安っぽくなりましたよねw

bandicam 2015-06-04 07-07-03-227

さて、話を西川史子さんに戻しますが、

西川史子さんにはお兄さんもいるみたいなんですが、

お父さんも整形外科医ということから当然お医者様かと思ったら、

どうやら医療の道へは進まなかったようです。

ただ、西川史子さんのような勝ち気な性格ではなく、とても穏やかだとか。

もっとも、私、西川史子さんのキャラけっこう好きだったんですけどねw

最近はなんだかすぐに泣くし、

「ちょっと違うかな」って感じです。

bandicam 2015-06-04 07-07-10-194

また、西川史子さんを溺愛したお母さんがまたすごい人で、

西川史子さんに対して教え込んだ家訓があるそうです。

まー、その内容は、「出来るだけ目立て」

「とにかく勉強しろ」「勉強以外の頼める事は人にやらせろ」

「コネは最大限使え」みたいなことでした。

要は、「勉強しなさい」としか言ってないようにも聞こえますけどねw

この家訓が果たして正しいのかどうかは私にはわかりませんが、

それは、西川史子さんを見て判断されるのがいいかもしれませんね。

医者としては成功しているようですが、

その他の面ではどうなんでしょうか!

それと、西川史子さんの12歳の頃の写真を見つけました。

bandicam 2015-06-04 07-07-20-494

どうも、整形してるんじゃないかなんて噂もありますが、

この写真を見ると噂だけだったことがわかりますね。

また、劣化したなんて話もあったりしますが、

そもそもすっぴん画像がまったく見つかりませんよ!

劣化だなんだと言うなら、

せめてすっぴんの姿を見てからにしましょう!

今後も、歯に衣着せぬ毒舌で活躍してほしいですね。

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

<スポンサードリンク>

コメントを残す